スタッフブログ
STAFF BLOG

親知らず抜歯体験談〜後編〜

2020.07.18

こんにちは!千葉県船橋市東船橋のスマイルデンタルクリニック矯正小児歯科、受付の藤井です(^-^)
今回は前回のブログの続き、私の親知らずの抜歯体験談〜後編〜をお話ししたいと思います!

下の親知らず2本は神経に近かったため、大学病院での抜歯です。
今回は腫れが酷かった右下の親知らずについてお話しします🦷

【抜歯前の状態】
•痛みはほぼなし
•出てきておらず、埋まっている

【抜歯中の感想】
•なかなか抜けず、先生の力が顎にかかって顎が外れそうな感覚になる
•引っかかったので分割して抜歯。そのため分割してるときの音がひびく(この音が苦手な方いらっしゃるかもしれません)
・スムーズに抜けないので時間がかかり、口を開けてるのがしんどくなる

【抜歯後の感想】
•縫合してるので口があまり開かない(プチトマトを一口で食べれないくらい)
•抜歯後2,3日はじんわり痛いので、痛み止めの効きが切れるたびに痛み止めを服用(約6時間おきくらい)
・飴玉を口にいれてるくらい腫れる。(翌日がピーク)
・抜いたあと穴があいたままなので食べ物がつまる(穴が塞がるまで3ヶ月くらいかかる)

これが抜歯後の腫れた頬です…笑(写真は反転してます)
なんだかかわいそうですね…抜歯後2,3日くらいは柔らかいものばかり食べていました。あまりごはんが食べられないのが辛かったです。
腫れは4日くらいで引きました。

完全に埋もれていたり、生え方が曲がっていればいるほど抜歯後の腫れは酷くなります。
腫れ、痛みはありましたが抜歯してよかったです!!

以上体験談でした!
親知らずの抜歯を検討している方の参考になればと思います♪🦷